2024年2月15日木曜日

発表会

~発表会~

2月10日(土)発表会がおこなわれました。


開会の挨拶


はじめのことば
年長児代表


年長組「レッツ チャレンジ!!」



うさぎ組・年少組
手遊び「 ミックスジュース」
遊戯 「いろいろたんけんたい」


年中組・年長組
劇「ねこのおいしゃさん」






年長組
歌「またあえる日まで」


おわりのことば
年長児代表


閉会の挨拶

お忙しい中、発表会にお越しくださり、
ありがとうございました。




~発表会が行われるまで・・~ 

発表会が行われるまで、子どもたちは
一生懸命に練習をしてきました。

(うさぎ組・ちゅうりっぷ組)

発表曲する曲が決まり、
遊びの中で曲に触れていきます♪

代表になったお友だちが
挨拶の練習をしています。

お部屋でも・・😀

ステージで練習を始めました。
覚えたてほやほや・・💞
先生の姿を見ながら、真似るところから~
あっという間に、覚えていきます😄


自分達で服に模様を貼り
衣装作りです。


白、黒・・それぞれお家から準備
してきた服に模様を貼りました。
素敵な衣装ができましたね👏

みんなで合わせてみましたよ。
かわいい💞


(すずらん組・ばら組))
劇の練習が始まりました。
セリフやステージ上での動きを
覚えていきます。


立ち位置の確認をしています。
「ぼく、ここだよね」
「私は、ここでいいよね。」

今度は振り付を覚えます😄

先生から表情のアドバイス・・
お家の人に、どんな表情を見せたら
いいのかな?
「笑ってる顔~」

お面を付けての練習に入りましたよ。

小道具を使用しながら、セリフを
大きな声で言っています。
役になりきっていますよ😀



~総合練習の日~

2月6日(火)総合練習を行いました。
衣装を着て、少し緊張気味です💗


ばら組さんの、レッツチャレンジ!

うさぎ組・ちゅうりっぷ組さんの
手遊びです。名前を呼んでもらい
「はーい」上手です。

すずらん組・ばら組さんの
劇「ねこのおいしゃさん」
セリフ、立ち位置もバッチリ!

最後は園長先生からのお話です。
園長先生から沢山褒めてもらい、
子どもたちは、本番に向けてより一層
自信が付きました😄


























2024年2月2日金曜日

まめまき

 ~まめまき~

2月2日(金)豆まきを行いました。
ドキドキ~鬼は来るのかな?


この日の為に、クラスで作った
鬼のお面を紹介してもらいました。

ばら組

すずらん組

ちゅうりっぷ組

うさぎ組

かっこいい鬼のお面ですね👹

あれ!!「うお~」
鬼の声が・・・
みんなは、キョロキョロ~どこから声が聞こえるの?

鬼が来てもみんなで豆を
投げてやっつけるぞ!
エイエイオー💪

わあ~鬼が来た~
子どもたちは、きゃあ~といいながら
逃げています。

勇敢に立ち向かっているお友だちもいますよ。

うさぎ組、ちゅうりっぷ組さんは
ステージの上から豆を投げます。

あ!鬼が来ました。
鬼が来たとたんに、みんな後ろに
下がってしまいました。
がんばれ~うさぎ組、ちゅうりっぷ組👏

すずらん組とばら組は豆を投げ
頑張っていますが、怖くて涙が~😭

赤鬼が追い掛けて来る~
逃げて~逃げて~

みんなが頑張ったおかげで、
鬼が去って行きました。
怖かったけれど、みんなが強い気持ちを
持っていたので、とてもかっこいい姿が
見られました👏


~節分に向けてお面作り~

節分に向けて各クラスが、鬼のお面作りをしました。

(うさぎ組)
何色の鬼がいいかな?
赤・緑・ピンク~
鬼の目を描いています。

鬼の角に模様を描きます。


お花紙を丸めて髪を付けます。
どんな鬼になるか楽しみです。

豆入れです。先生の見本を
見ながら描いていますね。


(ちゅうりっぷ組))
先生からお面の説明を聞いています。
真剣に耳を傾けていますね👏

好きな色のお花紙を選んでいます。
どれにしようかな?



角をのりで貼っています。
抑えながら丁寧にやっていますね。

どんな表情の鬼にしようかな?

絵の具も使っていますね🖌






(すずらん組)
紙皿を使用して、お面作りをします。
好きな色を選び塗っていきます。



年中組さんになると、はさみを使い
目、眉、口、角の部分も考えながら
作っていきます。みんな、はさみを
使うときは慎重にやります。

同じ形を2つ作るときは、
紙を二つ折りにしてすると作れるよと
先生から教えてもらいました。




可愛い鬼ですね😄

完成したよ💫


(ばら組)

鬼の作り方の説明を聞いています。

説明を聞き、すぐに作業に取り組み
ました。さすが、年長組さんです👏


目や眉の形で表情がそれぞれ違いますね。

髪の毛は毛糸を使用します。
毛糸を付けるには、のりではなく
ボンドを使うことで剝がれないことを
知り、ボンドは直接手ではなく、
ヘラを使用することを先生から教えてもらいました。


豆入れ可愛いですね😄

完成しました。

ひとつの行事が行われるまでに、
各クラスで、行事に向けたお話や準備が
始まります。子どもたちが楽しんで
参加できるように進めています。